アオブログ

食べ歩きやおすすめ観光スポットなどの紹介や日記等気ままに書いていきます.

太宰府天満宮周辺で食べ歩こう!福岡おいしいものいっぱい~

スポンサードリンク

こんにちは、aohattoです。

 

今回は、前回紹介した太宰府天満宮までの参道で、たくさんのお店がありおいしいものがたくさんあったので、そちらの方を紹介していきます!

 

それではいきましょう!

 

 

 

1.参道

 

まずは、太宰府駅から出てすぐの参道を歩いていきます。

 

f:id:aohatto:20200309075402j:plain

 

参道の両脇には、たくさんのお土産屋さん飲食店があり楽しく見て回ることが出来ます。

 

しかも石畳の風情ある参道で、とても綺麗でした。

 

2.梅ヶ枝餅

 

太宰府では梅ヶ枝餅(うめがえもち)という食べ物が有名です。

 

梅ヶ枝餅とは、小豆餡を薄い餅の生地でくるんで、梅の刻印が入った鉄板で焼き上げたものです。

 

たくさんのお店でこの梅ヶ枝餅が売られていました。

 

その梅ヶ枝餅がこちら!

 

 

f:id:aohatto:20200309075445j:plain

 

薄い餅の生地に包まれた、たっぷりの小豆餡がほど良く甘くておいしかったです。

 

焼きたてなので、温かく皮もパリッとしてますよ!

 

梅ヶ枝餅は、大体一個110円くらいでした。

 

もちろん持ち帰りもできます。

 

持ち帰りの場合は、一度レンジで20秒ほど温めオーブンで1~2分焼くと焼きたての食感に近づくそうです。(wikipedia参照)

 

f:id:aohatto:20200309075542j:plain

 

私はこちらの「甘木屋」で買いました。

 

太宰府天満宮に一番近いお店です。

 

f:id:aohatto:20200309075620j:plain

 

こんな風に目の前で焼いた梅ヶ枝餅がいただけます。

 

 

3.いちご大福、わらび餅

 

次は、「天山」のいちご大福わらび餅です。

 

f:id:aohatto:20200309075719j:plain

 

博多あまおうを使用したいちご大福、自家製餡を使用したもなかもおいしそうです。

 

f:id:aohatto:20200309075807j:plain

 

私は、わらび餅を購入。

 

トロっと柔らかく、甘いわらび餅にきな粉が合わさっておいしかったです。

 

わらび餅好きにはたまらないですね!

 

3.明太シュウマイ

 

やっぱり福岡といえば明太子!

 

ということで買ってみました。

 

f:id:aohatto:20200309075835j:plain

 

中には、明太子がギュッと詰まっています

 

噛むほどに明太子の味が出てきて、おいしかったです。

 

1個100円ぐらいでした。

 

 

4.おまけ 太宰府駅

 

他にもたくさんお店があり、歩くだけでもすごく楽しかったです。

 

お店もよかったのですが、太宰府駅がとても綺麗だったのでおまけとして載せていきますね。

 

f:id:aohatto:20200309081107j:plain

 

f:id:aohatto:20200309080339j:plain

 

f:id:aohatto:20200309080413j:plain

 

駅も周りの景観を崩さないように、和の感じ。

 

 他にも電車の号車によってテーマがあるそうです。

 

f:id:aohatto:20200309081000j:plain

 

珍しいですよね。

 

 観光に特化した地域でした。

 

さいごに

 

今回は、太宰府天満宮参道でのお店を紹介しました。

 

おいしい食べ物や珍しい食べ物(シソの風味のするお菓子?)がたくさんありました。

 

願掛けもできるし、食べ歩きもできる太宰府天満宮ぜひ訪れてみてください!

 

 

www.aohatto.com

 

JALで行く、格安国内旅行なら【ニーズツアー】!