アオブログ

食べ歩きやおすすめ観光スポットなどの紹介や日記等気ままに書いていきます.

都内で紅葉を楽しめる!「六義園」~東京都・本駒込~


スポンサーリンク

こんにちは、aohattoです。

 

今回は、1年を通して自然の変化を楽しめる庭園の紹介です。

 

今の時期は、赤、黄に色づいたモミジなどが綺麗で素敵でした!

 

今回紹介する庭園はこちらです。

 

東京都文京区にある「六義園」です。

 

f:id:aohatto:20191210100453j:plain

 

それではいきましょう!

 

 

 

1.六義園

 

 六義園(りくぎえん)は、東京都文京区本駒込にある都立庭園です。

 

徳川5代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保が下屋敷として造営した大名庭園だそうです。

 

六義園は、1年中通して、様々な木々、花々を鑑賞することが出来ます!

 

春には、桜のライトアップ

秋には、紅葉のライトアップを楽しむことが出来ます。

 

 

2.実際に行ってみて

 

それでは、写真とともに紹介していきます!

 

今の時期、モミジが赤、オレンジに色づき非常にきれいでした!

 

f:id:aohatto:20191210100237j:plain

 

f:id:aohatto:20191210100311j:plain

 

園内をゆっくりと散策することが出来ます。

 

f:id:aohatto:20191210100335j:plain

 

園内には、和室で和菓子などがいただけるカフェがあります。

 

f:id:aohatto:20191210100545j:plain

 

 

3.期間限定イベント

 

期間限定のイベントが現在行われています。

 

期間限定のライトアップは、日没から21時まで行われています。

 

12月12日までなので、お急ぎください!

 

f:id:aohatto:20191210100406j:plain

 

f:id:aohatto:20191210100425j:plain

 

 光が当たることで、より鮮やかに映ります。

 

 

4.入園料

 

入園料は一般が300円65歳以上が150円になっています。

 

 

5.六義園の場所・開園時間

 

六義園の場所は、駒込駅から徒歩7分

 

巣鴨駅から徒歩5分ほどです。

 

 

 

開園時間は、基本は午前9時から午後5時までです。

 

ライトアップ期間は21時まで開いています。

 

 

5.さいごに

 

 今回は、六義園を紹介しました。

 

紅葉をゆっくりと鑑賞することが出来ます。

 

とても綺麗でした。

 

ライトアップも見れてよかったです。

 

ぜひ一度行ってみてください!