アオブログ

食べ歩きやおすすめ観光スポットなどの紹介や日記等気ままに書いていきます.

~本紹介~犯人は読者?新しいトリック「最後のトリック」


スポンサーリンク

こんにちは、aohattoです。

 

今回は、最近読んだ本で面白かった本の紹介です。

 

私の楽しみの一つに、本屋で面白そうな本を探すという時間があるんですけど、皆さんはどうですか?

 

自分の好きなジャンルはもちろん、知らなかったものや自分の知らなかった好きなものを発見する機会になるので、私は定期的に本屋に足を運ぼうとしています。

 

もともと、本を読むことが苦手で一年で5冊読めばいい方、ぐらいだったんですけど、ここ1年くらい本を読むようにしてます。

 

筆者が何年もかけて経験してきて感じたことやわかったこと、何日もかけて作った作品をお金を払って数日、数時間で吸収できるってすごいですよね!

 

 

話がそれてしまいました笑

 

私が紹介する本は、「最後のトリック」です。

 

 

f:id:aohatto:20190615003606j:plain

最後のトリック

 

作者は、深水黎一郎さん。

 

犯人は読者!?」という気になる紹介文が目に入り、買って読むことに。

 

どんなトリックなのか気になって一気に読んでしまいました。

 

とても面白かったです。

 

トリックがわかった時の、今まで読んでいたところの見方・感じ方が変わる感じが気持ちよかったです。

 

この本は、登場人物が少ないので、どなたでも読みやすいと思います。

 

とても面白かったです。

 

ぜひ読んでみてください!